痩身&脂肪吸引 コラム

2016年7月15日更新

脂肪吸引で満足の結果を得るために

やっぱり脂肪吸引。大満足の結果を得るために、知っておきたいこと。
大幅なサイズダウンを確実に、しかも1回の施術で。そう考えたとき、第一候補になるのは、やはり「脂肪吸引」です。やってみよう!と気持ちがかたまりかけていたり、興味はあるけど迷っている。そんな方のために、一歩進んだ脂肪吸引情報をお届けします。

Point

  1. 早わかり!『脂肪吸引(スムースライポサクション法)』
  2. 脂肪吸引が向いている人って?
  3. 満足いくサイズダウン&美しい仕上がりを確実なものに!

Point1 早わかり!『脂肪吸引(スムースライポサクション法)』

本サイトのメインコンテンツで詳しく紹介していますが、本題に入る前におさらいを。脂肪吸引には様々な方法がありますが、最新型ともいえるスムースライポサクション法について、ざっと早わかり的に特徴をまとめました。

施術方法 ・局所麻酔または全身麻酔の後、カニューレという特殊な管を挿入し、皮下脂肪を吸引する。
・十分に脂肪を吸引した後、カニューレの挿入口を縫合。
メカニズム ・麻酔薬に脂肪を柔らかく吸引しやすくするチューメント液をブレンド。身体への負担を軽減する。
・極細のカニューレを用い、さらにその先端にスキンプロテクターを装着した上で、幾重にもなっている脂肪層からまんべんなく丁寧に吸引。これにより脂肪吸引後の皮膚表面にたるみや凹凸のないなめらかな仕上がりをもたらす。
・脂肪細胞ごと減らせるため、リバウンドの心配が極めて少なくなる。
効果を実感するまでの期間 施術当日〜1週間
ダウンタイム ・1〜2週間程度、軽い痛みと腫れ(個人差有り)
・約1週間後に縫合箇所を抜糸
・数週間は施術部位を圧迫固定

施術可能な部位

施術可能な部位

Point2 脂肪吸引が向いている人って?

くびれのある女性

脂肪吸引を検討する場合、まず、自分がこの施術に向いているか否かを見極める必要があります。脂肪吸引は全身の様々な部位に施術可能ではありますが、狭い範囲やワンサイズダウンなど少量の脂肪が取れればいいというなら、他にもっと手軽な施術がいろいろあります。
では、どのような人が向いている施術かというと…

【特に向いている人】

  • 広範囲(お腹やお尻、太ももなど)をしっかり細くしたい
  • たっぷり脂肪がついている
  • 一気に確実に脂肪をとりたい
  • リバウンドしたくない
  • いろいろは方法を試したが効果がなかったor満足できなかった

まとめると…
「広範囲にたっぷりついた脂肪を二度とこのような状態にならないよう1回の施術で満足いくまで取り除きたい!」
そんな人が一番向いている施術といえます。
このほかに考えられるのは、二の腕や顔などの狭い範囲であっても、何をやっても痩せなかったという人や、結婚式などを控えていてとにかく早く確実に結果を出さねば!という人の駆け込み寺的施術として。
さて、あなたはいかがですか?あなたの希望に、脂肪吸引はジャストフィットする施術でしょうか?

Point3 満足いくサイズダウン&美しい仕上がりを確実なものに!

脂肪吸引のスムースライポサクション法は、身体への負担を極力減らし、美しい仕上がりを実現するために考案されたもの。ですが、最終的な仕上がりを左右するのは、施術する医師の技量や美的センスです。
例えば、十分な量の脂肪が吸引できないと、期待したほどのサイズダウンはできません。反対に吸引し過ぎると、皮膚が筋肉に張りついて不自然な状態になってしまいます。
また脂肪吸引でよく聞くトラブルに「術後に凸凹になってしまった」というのがあります。
この原因には…

  • 脂肪を吸引するカニューレが太い
  • 技術レベルが低く、脂肪のとりムラがあるorとり過ぎている
  • 術後の固定ケアが十分でない

などが考えられます。

脂肪吸引をやってみよう!と決めたら、次は具体的なクリニック選びですが、どのような機材を使っているか、医師の技術は確かなものか、しっかりと見極める目が必要。技術力はなかなか目に見えるものではありませんが、症例数を確認したり、これまでの症例写真を数多く見せてもらうことで、信頼できるかどうかの判断材料になるはずです。

メニューへ戻る

ページTOPへ

Copyright © Neos Corporation All Rights Reserved.