Dr.高須幹弥の痩身講座

2016年4月20日更新

本当に効くダイエット法はどれ?(前編)~リンゴダイエットから置き換えダイエット~

ダイエットにお悩みの患者様からよく聞かれる、おすすめのダイエット法に関する以下のような質問にお答えします。

  • 世の中にはバナナダイエットやリンゴダイエット、タイガーダイエットなど、さまざまなダイエット方法がありますが、いろいろありすぎて一体どの方法がいいのか、よくわかりません。おすすめのダイエット方法を教えてください。


高須幹弥 医師

たしかに今、ちまたにはダイエット方法があふれていますね。なぜ、さまざまなダイエット方法が出ては消え、出ては消えとなるかというと、商売がからんでいるというのもありますが、一種のゴシップみたいなものだからです。

ゴシップには、芸能人の噂話に代表されるように、単純明快で「なんかおもしろい」と感じるので、大勢の人が食いつきやすいという性質があります。たとえば雑誌やテレビのバラエティ番組などで、新しく「○○ダイエット」とうたって発表すると、みんな食いつきますよね。さらに、それを元にした本や食べ物の商品を発売すると、よく売れます。つまり、ゴシップみたいなものです。ですから、新たなダイエット方法が出ては消え、出ては消え、というのを繰り返し、そのたびにみんなが食いついて、始めてはやめ、始めてはやめ、というのを繰り返すわけです。

これを「みんな踊らされているだけ」と言ってしまえばそれまでですが、せっかくですので、患者さんからよく聞かれるダイエット法について、それぞれメリットとデメリットを解説していきましょう。

  1. ひとつの食材を食べ続けるダイエット
    リンゴダイエットやバナナダイエット、パイナップルダイエットのように、ひたすらひとつの食材を食べ続けるダイエット法は、たしかに痩せます。なぜかと言うと、同じものばかり食べていると、飽きて食べる量が減ってきますし、取れる栄養にも限界があるので、体重は必ず落ちるからです。ただし、その痩せ方は不健康です。野菜や果物ばかり食べていると、たんぱく質や脂肪をほとんど摂取できないので栄養のバランスが崩れ、綺麗に痩せることができません。皆さんわかっていると思いますが、はっきり言っておすすめできないダイエット法です。
  2. 煙草を吸うダイエット
    煙草をたくさん吸えば食欲が落ちますし、味覚にも影響があるので痩せます。ただし、煙草を吸うこと自体、体に害がある上、美容的にも最悪ですね。目の下にくまができたり、変に老化して小じわが増えたりなどデメリットばかりなので、煙草を吸うダイエットもおすすめしません。
  3. 腹式呼吸ダイエット
    以前流行した、ロングブレスダイエットのような腹式呼吸をするダイエット法は、副交感神経優位になって体調が良くなることこそあるものの、ダイエットへの直接的な効果はほとんどないと考えてよいでしょう。腹筋が鍛えられることで代謝が良くなったり、多少カロリー消費量が増えたりするなど、いろいろなメリットが期待できるとは思いますが、体重が減るといったダイエット効果は、残念ながらあまり期待できません。
  4. 食べる順番ダイエット

    食べる順番ダイエットとは、食事のときにまず、汁ものから食べてお腹を満たし、次に野菜を食べ、最後に肉やご飯を食べる…という順番で食事をすることです。この方法は悪くないと、僕は思います。

    なぜ悪くないかと言うと、この順番で食事をすると、血糖値の上昇を抑える効果があるからです。通常、食事をして血糖値が上がるとインスリンが分泌されます。インスリンが出ると、食事に含まれる脂肪や糖質が脂肪として体に蓄積されやすくなるのですが、それを防ぐわけですから、食べる順番ダイエットは決して悪くない方法です。僕もなんとなくやっています。

    ただし、食べる順番が正しければ、何をどれだけ食べてもいいというわけではありません。たくさん食べれば必ず太るので、いくら食べる順番を守っていても、食べる量には気をつけましょう。

  5. 1食置き換えダイエット
    1日の食事のうち1食を、酵素ジュースやダイエット用プロテインなどに置き換える方法のダイエットです。大体200kcalの飲料に置き換えるので、その分、摂取カロリーを控えることができ、結果的に痩せられます。置き換えるプロテインや酵素のドリンクは栄養バランスも整っていることが多いので、体への負担も少なく済むでしょう。リンゴやキャベツばっかり食べるダイエット法よりはよっぽどいいですが、ただし、わざわざ酵素ジュースとかプロテインを買ってまでやる必要があるか…というと、話はまた別です。わざわざお金をかけずとも、1日のトータル摂取カロリーを少し抑えて、それをこまめに分けて食べればいいだけの話ですから、酵素ジュースやプロテインにお金を払わなくてもダイエットはできるわけです。

今回はここまで。続きは後編で解説します。

このコラムのポイント

  • さまざまなダイエット方法が現れては消えていくのは、一種のゴシップだから。
  • 各ダイエット法のメリットとデメリットを認識して、自分に合っている方法かどうかを見極めよう。

Dr.高須幹弥の痩身講座

  • メール相談 お気軽にメールにてご相談ください
  • カウンセリング予約 東京・横浜・大阪院カウンセリングはオンライン予約できます。
  • 美容整形なら高須クリニック

メニューへ戻る

ページTOPへ

Copyright © Neos Corporation All Rights Reserved.