手術の効果(脂肪吸引の知識)

脂肪吸引のメリットは、「脂肪細胞の数を減らす」ことで、普通のダイエットとは違います。

手術について「メリット」

脂肪細胞というのは、脂肪を蓄積する細胞。普通のダイエットでは脂肪細胞が小さくなって体重が減ります。けれど脂肪細胞が小さくなっても、食べ過ぎたりしたらすぐに元通り、「リバウンド」してしまいます。これが普通のダイエットの難点です。

ところが脂肪吸引の施術は脂肪細胞の数そのものを減らしてしまうのですから、リバウンドの可能性が極めて少ないのです。また、脂肪吸引の施術は、おなか、顔、二の腕など、痩せたい部分に絞って脂肪細胞を取り去ってしまえるので、「部分痩せ」ができます。この点も普通のダイエットとの大きな違いですね。普通のダイエットであれば、体重が減るのといっしょにバストサイズも落ちてしまった、というようなことがよくあります。

脂肪吸引の技術が進歩してきたことで、多くの女性が持つ「自分のイメージ通りのラインにキープしておきたい」という願望を美容整形によって手に入れることができるようになりました。もちろん脂肪吸引にも、「見た目はスリムになるけれど、体重自体はそれほど変わらない」などという点もあります。けれど、脂肪細胞そのものを減らし、リバウンドもしにくくなる脂肪吸引のメリットは、やはり大きな魅力です。

▲高須クリニックにおまかせ
技術進歩の激しい美容整形医療。新たな技術は、まず高須院長が自らの顔を手術することで、その安全性や効果を確認しています。各国で開かれる美容外科学会に欠かさず出席し、常に新しい情報、設備を取り入れ、より信頼のできるものを導入、素材の品質にもこだわって信じられるものだけを使用しています。一人ひとりにベストなキレイを実現するため、どこまでも最善を尽くしています。

メニューへ戻る

ページTOPへ

Copyright © Neos Corporation All Rights Reserved.