カウンセリング、予約などの流れ(脂肪吸引の知識)

脂肪吸引施術に関してのカウンセリングから手術、術後まで、基本的な流れを紹介しましょう。

手術について「手術の流れ」

①カウンセリング
まず十分にカウンセリングをします。どんな美容整形の施術でもカウンセリングは重要ですので、より入念に話し合いをします。
②手術の予約
カウンセリングで十分納得したら、施術の予約を取ります。
③検査
事前検査の内容は、血液検査・レントゲンなどです。施術の当日も体調に関する問診や、血圧、脈拍などの検査があります。
④施術前
身体にかなり負担のかかる施術もあります。しっかりと体調を整えてのぞみましょう。施術開始時間などの条件によっては術前の食事を控えたり、ある種の薬を控えねばならない場合もあります。
⑤施術
まず施術部位にマーキングをしていきます。そして施術の内容に応じた麻酔をします。身体の脂肪を吸引する位置の目立たない場所に数ミリの穴を作り、カニューレという吸入用の管を挿入して脂肪吸引となります。
⑥施術後
手術の直後から、ガードルやバンテージなどでしっかりとした圧迫が必要となります。その後、しばらくクリニックで休んでから帰宅となります。麻酔の効果が長時間に及ぶ施術などでは入院が必要な場合もあります。
⑦定期検診
施術が終わった後も定期的に術後の検診やケアを行います。

メニューへ戻る

ページTOPへ

Copyright © Neos Corporation All Rights Reserved.